2009年01月24日

大学における偏差値について

大学における偏差値が変化していることを知りました。

今日ニュースで受験生がインタビューを受けていたのですが、
それを見て自分の通ってた大学の偏差値をチェックしたんですね。
すると、


僕が通ってた時より偏差値5アップ!


していました。
優秀な大学と言うのは、えてして人気になるケースが多いもの。
そんなわけで、僕の母校も人気校の1つとなっていました^^;

僕が受験した当時(10年以上前)は特に人気があったわけでもなく、
偏差値で言えば「偏差値60程度」あれば十分に合格できたものです。
もちろん、偏差値60でも落ちることはありましたが・・・。

それにしてもわずか10年程度で、ここまで偏差値って変化するんですね。
今までそんなことは知らなかったです・・・。
偏差値について詳しく知りたい場合は、こちらのサイトをどうぞ^^

大阪教育大学 偏差値
大阪市立大学 偏差値
大阪大学 偏差値
お茶の水女子大学 偏差値
大阪府立大学 偏差値
関西学院大学 偏差値
関東学院大学 偏差値
神戸市看護大学 偏差値
神戸市外国語大学 偏差値
神戸学院大学 偏差値

上記は僕や友人が通っていた大学ですが、
偏差値の計算方法なども面白い記事も掲載されています^^
タグ:大学 偏差値
posted by あやせ at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。